ダイエットを決意したら読むブログ

ヘルシーフードアドバイザーの食事・運動・正しい知識で「健康な身体」をつくるために読んでほしい話

ヘルシー&ビューティー フードアドバイザーという資格について

 

ヘルシー&ビューティー フードアドバイザーってなに?

 

f:id:hf-manager:20170627231844j:plain

 

 

僕が持っている資格

『ヘルシー&ビューティー フードアドバイザー』

について少し書きます。

 

 

 

1. ヘルシー&ビューティー フードアドバイザーとは

 

ライフステージに合わせた適切な食習慣とトレーニングを理解したうえで

自分自身の管理及び他者へのアドバイスができる知識と技術を身につけ

今後の健康志向が高まる市場で活躍できる人材の育成に役立てることを

目的に作られました。(公式テキストより)

 

ホームページはこちら

フードマネジメント協会|食と運動を連携して美と健康を生み出すフードアナリスト,ヘルシー&ビューティー フードアドバイザーを育成するフードマネジメント協会

 

 

 

簡単に言うと

『食べて美しく、動いて美しく、知って美しくなるための身体と食と運動に関する基礎知識を有することを証明する資格』です。

これは3級で、2級になるとカウンセリングやアドバイスに関する専門知識も必要になってきます。

 

 

僕が持ってるのは3級ですが僕が僕の仕事をする上で2級は必要ないとの判断で受験すらしていません。

 

 

 

 

2. どんなことを学ぶか?

 

ヘルシー&ビューティー フードアドバイザー資格では主に

 ・身体の仕組み

 ・食生活

 ・トレーニング法

 ・食事と健康

 ・ライフスタイルにあった食事と運動

 ・アドバーザーとしての仕事

 

を勉強します。(公式テキストの目次より)

 

 

先ほども話した通り、食と運動・美容・健康をテーマにした内容が多いですね!

 

 

 

 

3. 受験概要

 

年に数回(おそらく3〜4回程度)、東京・大阪で開催されているようです。

受験資格はとくになしで誰でも受けることができます。(2級は講座を受けることが必須となってます。)

 

 ・3級試験概要

時間:60分 問題数:80問

試験形式:多肢選択式 試験料:5000円

合格基準:原則として7割以上

 

 ・2級試験概要

時間:90分 問題数:100問

試験形式:多肢選択式+記述 試験料:10000円

合格基準:原則として7割以上

 

 ・1級は現在実施していないみたいです。

 

試験開催日は公式ホームページをご覧ください。

 

 

 

 

4. 資格をとってからの働き方

 

この資格をとるとどんな仕事ができるのか?

 

公式テキストには『将来の展望』として様々な関連事業での活躍が期待されています。

 

 ・レストラン関連

   店舗開発者との共同作業により、さらに新たな業種・業態を生み出すこと

 ・健康・栄養指導関連

   超高齢化社会を迎えるにあたっての相談や指導役

 ・デリバリー・ケータリング関連

   「外食」から「中食」へのシフト変更による市場での活躍

 ・フィットネスクラブ関連

   マンネリ化されたフィットネスクラブへの新たな提案など

 ・販売関連

   豊富な知識を生かしてのアドバイスやプレゼン能力

 ・機器・商品開発関連

   資格を生かした商品の開発現場での活躍

 ・スクール・セミナー関連

   料理や健康、栄養に関するセミナーでの新しい提案

 ・ウェブ・ソフト・メディア関連

   スマホの普及にともなうウェブやネット上での活躍

 ・ツアー・イベント関連

   個性的な企画で集客に影響を与えるアドバイス

 

 

このようにヘルシー&ビューティー フードアドバイザー資格を取得してからの活躍の場は広いです。

もちろん自分次第ですが、様々な分野で応用が効く能力だと思います。

 

僕はこの資格と料理人というのを生かして、ダイエットや食生活に関するアドバイスをする仕事もしています。

 

 

 

 

5. 受験する人へのアドバイス

 

僕は独学で受験したのでその方法になってしまいますが

勉強した期間はおよそ4ヶ月間。

 

公式テキストを購入し、マーカーで線を引きながら読み進める方法と

インターネットで関連用語をより深く調べることをやっていました。

 

1日だいたい3時間ぐらいはこの資格の勉強のために使っていましたね!

 

ますは公式テキストを買いましょう!

2級も3級もこのテキストすべてが出題範囲となってます。

 

ヘルシー&ビューティー フードアドバイザー資格 公式テキスト

ヘルシー&ビューティー フードアドバイザー資格 公式テキスト

 

 

とくに重点的に問われるところは

 

・身体の仕組みに関する知識

・栄養素とその働き

・日本料理の特徴

・ストレッチと筋トレ

生活習慣病についての知識

マーケティング

 

あたりですね!

このへんは問題が作りやすく、1つのテーマで複数問われることもありますのでよく勉強しておくことをオススメします!!

 

 

もし受験を考えてたり、気になるところがあればお気軽にご連絡ください(^^)

力になれることがあれば幸いです!

 

仕事内容はこちらから - ダイエットを決意したら読むブログ

こちらの記事で仕事を受け付けています。

 

 

 

 

実際に自分が受験してみて

受験資格や受験料、勉強内容ともに比較的受けやすい資格なんじゃないかと思いました。

自分や身近な人の健康のために勉強するだけでも損することがないです。

ついでに資格もとれれば一石二鳥ですし

軽い気持ちで受けてみてもいいと思いますよ(^^)

 

 

 

f:id:hf-manager:20170720143930j:plain